生理的口臭とは?!

生理的口臭とはどういったものを指すのか?その原因は?生理的口臭について解説します。
MENU

生理的口臭とはナニ?

口臭を発する女性

 

口臭の原因は数多く考えられているのですが、
そんな中でも約8割は口の中が発生元として考えられています。

 

人の体の中には数多くの細菌達が住んでいると言われます。
そういった常在菌は人の体を守るために不可欠な大切な菌なのですが、
それとは反する体に不要な菌(いわゆる悪玉菌)も存在しており、
それは口の中にもいます。

 

悪玉菌は嫌気性菌(酸素を必要としない菌)であり、
口に残った食べカス等に含まれるタンパク質、脂質ななどを分解して、
硫化水素、メチルメルカプタン及びジメチルサルファイドといった強い臭いをもつ
揮発性硫黄化合物(Volatile Sulfur Compounds: VSC)を生成することで口臭を発生させます。

 

さらに、この口の中の悪玉菌によって発生するVSCは原因別に大別すると、

〇生理的な口臭
〇病気に関わる口臭

 

病気というのは虫歯や歯周病、蓄膿症といったものが、
根本原因となっている口臭を差しています。
これはお医者さんに治療してもらうことが大切!

 

一方で生理的な口臭というのは、
主に悪玉菌をやっつける効果があると言われる唾液の量が減ってしまうことで口内が乾燥し、
VSCの生成が促進されてしまう口臭です。

 

生理的口臭に関して、唾液が減ってしまう原因は色々あります。
例えば、

〇過度なストレス
〇生活習慣の乱れ(食事、睡眠等)
〇歯並びが悪く口が開きやすい
〇女性であれば生理中等
・・・・etc

 

本当に私達が生活していく中にあるちょっとしたことが発端となるというのがこの生理的口臭の特徴です。
そして、生理的口臭はどんな人であっても少なからずありえるものです!

 

ストレスや緊張、生活習慣が乱れることなんて特に誰だってありますし、
起床時なんかは口が臭いと感じることが多いと思いますが、
あの寝起きの口臭も生理的口臭の1つです。
寝ている間は唾液の量がそもそも減ってしまうからです。

 

生理的口臭はどう対策する?

生理的口臭は病気由来の口臭よりも自力でなんとか解決しやすい
ことが1つの特徴です。

 

例えば、生理的口臭はしっかり歯磨き等のオーラルケアをすることで、
悪玉菌によって作られる悪臭成分や細菌自体を定期的に除去したりとかでも対策になります。

 

また、舌の上が真っ白になることを舌苔というのですが、
この白い物体も菌や悪臭成分等の塊です。
これを除去するために舌を磨くことも生理的口臭の対策になります。

 

また、元々の唾液の量を増やすのであれば、
日頃から咀嚼運動をするクセを付けることが大切です。

 

噛むという行為は元々の唾液の分泌量を増やすことにつながりますので、
普段からしっかり噛んで食事をするというのが後々生理的口臭の予防に効いてきます。

 

いずれにしても普段の生活習慣の中のちょっとした心がけが大切なので、
口臭がきつくなり出す前に上記のようなことを意識されるのがおすすめです(#^^#)

 

>>>旦那の口臭に悩む人おすすめ!原因別の口臭対策とは?

 

関連ページ

歯の病気による口臭発生メカニズムと対策について
歯の病気は口臭をきつくする大きな要因です。その口臭発生メカニズムについて解説します。
旦那の口臭がキツイときの上手な伝え方とは?!
旦那の口臭がきついときは結構あるもの!そんなおきの上手な旦那への伝え方を紹介します。
このページの先頭へ
FX会社選び